雑穀米のパワーを徹底解説!

食事の栄養が気になる人なら誰もが注目せずにられない、「雑穀」のパワーをまだ体験していないのではありませんか?
昔から人々の食卓に上ってきた雑穀類はいったんは現代食の流れに押されて目立たなくなりましたが、現在になって復活とブームの兆しがあります。

白米とは異なった豊かな風味や独特の食感は、グルメな人もハマるほどの可能性を秘めています。
しかも炊き方も簡単で、いつもの白米に混ぜるだけで手軽に雑穀ごはんが楽しめるため、「毎日雑穀!」という人も珍しくありません。

雑穀を一度食すると白飯が物足りなくなる

雑穀は玄米と似たようなイメージから、あまりおいしくなさそうという偏見も強いです。
見た目の印象からなんとなく手を出さないできた人も多いのではないでしょうか。

ですが、白いご飯に劣らないほど柔らかく、もちもちとした食べごたえは子どもからお年寄りまで毎日でも食べたくなるほどの癖になる美味しさまで備わっています。
騙されたと思って食べてみると、もう白いご飯では物足りなくなってしまうくらいなんです。

抜群の雑穀は栄養価も高く自然志向者に好まれる

雑穀の栄養素は特に健康志向の人の間で何かと評価される機会が多いため、健康と美容のために興味を持つ人も増えています。
他種類の穀類をブレンドしたことで、ビタミン・ミネラル・食物繊維からタンパク質まで幅広い栄養素を取り入れられます。

毎日数十種類もの穀物を主食にすると、病気知らずでサプリメントなども必要ないくらいです。
薬やサプリメントに頼らず体質改善を目指す自然志向の人々も、納得の食材ではないでしょうか?

雑穀は飽きずに食べられるのもポイント

なんでもそうですが、一定の健康効果を実感するには雑穀も毎日食べ続けることではじめてメリットが増していきます。
雑穀の配合や食べ方は決して一括りではなく、お好み次第で無限のバリエーションや自由なレシピとして試せるため、飽きが来ない工夫も簡単です。

主食にかぎらず、スープやハンバーグに混ぜたり、野菜サラダの材料に入れる、デザートのトッピングにするなど、多彩な食べかたができるので飽きっぽい人でも安心です。
毎日レシピを考えるのが面倒な人でも、白米に混ぜて炊くだけのお手軽パックとしても入手できます。

混ぜて炊くだけの雑穀商品なら、スーパーなど市販で気軽に手に取れるので、お試しも簡単です。
冷めても美味しいので、たっぷり炊いておいてもOKです。

白米に追加するにしても1日数十円のコストパフォーマンスなので、お財布もそんなに圧迫しません。
毎日でも雑穀を食べたいご家庭では、経済面でも大助かりですね。

雑穀のパワーをさらに活かすためにも

市販のブレンド雑穀を利用するのもお手軽な魅力がありますが、穀類の知識を活かしてお悩みに応じた効果に特化したブレンドを作ることができます。
当サイトでも、穀類の種類の基本から紹介しているので、自分オリジナルのブレンドを考える参考にしていただければと思います。

雑穀の世界は学べば学ぶほど奥が深く、専門の資格も存在しているほどです。
日々の実践の中でお米のエキスパートを目指すことで、雑穀のパワーを最大限に引き出すのにチャレンジしてみるのも、やりがいががあるでしょう。

サプリメントにはない栄養素である、ファイトケミカルが入っていたり、歯応えのある穀類をよく噛むことで得られる健康効果も見逃せません。

このように、雑穀にしか無い長所は挙げるとキリがありません。百聞は一見にしかずで、まず其の美味しさを体験してみてください。